ふくろねずみのビリーおじさん

昨夜、懐かしい本を引っ張り出してきて読んでいました。
アメリカの作家ソーントン・バージェスの「ふくろねずみのビリーおじさん」。

本の裏表紙には、母がマジックで書いた、小学校の頃の住所と私の名前がそのまま残っています〔笑)

この本をはじめ、ソーントン・バージェスの「アニマル・ブックス全20巻」は、当時テレビアニメで観た『山ねずみロッキーチャック』の原作なんですよね。

今読むと、翻訳があまりに直訳過ぎておかしな感じですが、当時は理解できていたのかな?なんて考えながら読みました。
動物の日常がリアルに書かれていて、少ないけれどカラーの挿絵が描かれていて、とても可愛らしいのです。

ソーントン・バージェスは、奥さんが早く亡くなられてから母親に子どもを預かってもらって、その子のために動物のお話を作っては送っていたそうです。

それらのお話が20巻シリーズとして刊行されたようですが、残念ながらこの1冊しか持っていなくて、他は読んだこともないのですよ。
今は、絶版になっています。

昨晩は、「40年間、この本を無くさずに持っていて良かったなぁ・・・」と感じておりました!

さて、今日店頭では、
20150512-p5121651.jpg イワシの生姜煮 1パック・350円 丸ごと食べられます!

20150512-p5121653.jpg タイのあら炊き 1パック・400円 / イシダイのあら炊き 1パック・600円




Category: 総合
コメントを書く