ペンション フィールドノート  

現在の住まいに引っ越して20年ぐらい経ちます。
その頃の庭は、垣根の木々が枯れ気味でガラ~ンとしていたのですが、花が好きで、土いじりが好きで、失敗しながらも庭にいろんな植物を植えて、ようやく5月にはバラをはじめ満開の花々に囲まれるようになりました。

その間、ガーデニングのいろんな本や雑誌に目を通しましたが、ある雑誌で「あっ!」と発見したものがありました。

何種類あるのかと驚くくらいの花や木が周りに立ち込めているペンション。
そしてよく見ると、それは私が中学生の時の理科の先生のペンションでした。

「清水先生・・・」退職されて(ご主人も教師だったようです)、ペンション経営をされて随分経つようですが、さすがに理科の先生。植物の気持ちがわかっていらっしゃる、見事なガーデンです。

と言っても・・・雑誌で見つけたのも10年以上前で、訪れたわけでもなく、ホームページで様子をうかがわせていただいているだけです。先生にご連絡したわけでもなく、ましてや私のことは覚えていただいているかどうか・・・

密かに、旅行してお泊りしたいなぁ・・・と思っているわけです(笑)

素敵なペンション&ガーデンです。
http://www2.ocn.ne.jp/~momofiel/fieldnote.htm                                                                  長野県上水内郡飯綱町大字川上2755-1904
           ペンション フィルドーノート





Category: 総合
コメントを書く