いのちのスープ

料理研究家の辰巳芳子さんの『いのちのスープ』のかぼちゃのポタージュをレシピどおりに作ってみました。
20120918-pict2195.jpg主な材料
 
20120918-pict2196.jpgブイヨンを注ぎ、炊いているところ

20120918-pict2199.jpg出来上がり (下記の2倍の分量で作りました。)

<レシピ> かぼちゃ(種・さなを含む) 500グラム
      タマネギ 150グラム
      トマト 100グラム
      チキンブイヨン  6カップ
      牛乳・生クリーム 1~2カップ
      塩   小さじ2
      ローリエ 1~2枚
      オリーブオイル 大さじ3

①かぼちゃの種とさなを分量外のブイヨンで炊く
②タマネギは2ミリの薄切り。かぼちゃは皮を削いで7ミリのくし切。
 トマトは皮と種を除き、みじん切にする。
③冷たい鍋にオリーブオイルを入れ、タマネギをなじませてローリエを加え、蒸らし炒める。
④タマネギが透明になったら、かぼちゃ・トマトを蒸らし炒めて、ブイヨンの半量と①の 種を除いたスープを注ぎ、塩を半量加えてやわらかくなるまで炊く。
⑥粗熱がとれたら、ミキサーにかけて漉す。
⑦牛乳(生クリーム)・ブイヨン・塩を加えて濃度・味を調える。

とりあえず、レシピどおりに作り、味を調える際には、家族向けにブイヨンはあまり加えませんでした。
もともと、病人の方のことを考えて作られたと思われるので、本来はもう少し薄めでやさしいお味なんだと思います。

手間はかかりますが、それ相当のお味が楽しめますよ!
 
かぼちゃの丸ごとが2個あったので、「かぼちゃのシフォンケーキ」も作りました。
20120918-pict2197.jpgレンジでかぼちゃのペーストを作り
20120918-pict2198.jpg少し焼色がつきすぎた・・・
20120918-pict2204.jpg前に作っておいたナシのコンポートとホイップクリームを添えて。










Category: 総合
コメントを書く